職場には素敵な出会いのチャンスがたくさんあり、昔から出会いの場所として定番になっています。

MENU

職場にある素敵な出会い

出会いの場所として昔から定番なのが「職場」です。
これから就職予定の学生の方で出会いを期待している方も多いのでないでしょうか?
既に働いている方も、一歩行動を起こせば職場で出会いが見つかるかもしれません。

 

職場には本当に出会いはあるのか?職場で出会いを探す方法などについて紹介していきます。

 

 

同僚は恋愛感情が芽生えやすい

一緒に仕事をするというのは、学生とは違い好き嫌いに関係なく日常的にコミュニケーションを取る事が求められます。こうした接し方は学生と最も違ってくるポイントです。

 

一緒に過ごす時間や接する機会が多いほど、お互いに恋愛感情が芽生える可能性は高いです。職場の出会いは非常にチャンスが大きい事を理解しておきましょう。

 

ただし仕事によっては、異性の同僚が全くいないケースもあります。
出会いを求めるのであれば、少しでもいいので異性がいる職場環境を選ぶようにしましょう。

 

 

女性だらけの職場は意外と職場恋愛が少ない!?

男性の場合、男女比率で女性の方が多い職場であれば選び放題だと思う人も多いでしょう。
理論的には間違っていないのですが、女性が多い職場は男性の立場が弱く、意外なくらい職場恋愛へ発展する可能性が低いです。

 

女性が多い職場程、社内で噂になる事も嫌いますし、職場外で出会いを探そうとします。
男性を持ち上げるといった行為も行われない為、お互いに恋愛対象として意識しないケースが多いです。

 

出会いが多い職場の理想は男女比率がほぼ同じか男性の方が若干多いくらいが望ましいです。

 

 

チャンスは飲み会!!

定番ですが、職場の出会いがその先に発展するきっかけで多いのが飲み会です。
その場で何もなくても、飲み会がきっかけで仲良くなったり、打ち解けてその後発展していくケースも多いです。

 

職場で出会いを探したい場合は、普段からガツガツするのではなく飲み会などのチャンスで一気に勝負をかける事がオススメです。
職場の飲み会には積極的に参加するようにしましょう。
社内のレクレーションや行事など他部署との交流にもチャンスが溢れています。

 

 

職場の異性に手を出すのはリスクが高くないのか?

職場で気になる子がいるけど、振られた時の事を考えるとリスクが高すぎて手を出せないと行動に起こせない人もたくさんいます。
確かに同僚にアタックする事は社内で噂になってしまったり、フラれるなど、動きがあっても毎日職場で顔を合わせなければいけないので気まずくなる。などといったリスクがあります。

 

しかし、職場の出会いは発展のしやすさや、ある程度距離を近づける事が簡単な面など他の出会いの場では得られないようなメリットも多いです。

 

失敗を恐れず玉砕覚悟という訳にはいけませんが、

  • 飲み会でいつもよりも多く話しかけてみる
  • 少人数でご飯や飲み会に行く計画を打ち立ててみる

など、いきなり猛アタックをするのではなく、ジャブを打つような間隔で距離を縮めていけば、リスクも少なくなります。

 

恋愛は、フラれたりうまくいかなかった時でも、相手を選びなおす事はできますが、仕事は簡単にやりなおしがきかないので、相手の反応をみながら、時には早めに諦めて、職場の立場を優先させる事も必要です。

 

職場で出会いがない方は出会い系サイトもおすすめです。