お見合いの時に感じた相手の印象で、その後の話を進めたり、断る事も出来ます。

MENU

お見合いでの出会い

なかなか異性と出会う機会が無い場合、「お見合い」をして異性と出会うやり方があります。

 

「お見合い」と一言に言ってもさまざまな種類があります。

  • 親や知り合いなどを通じて行うお見合い
  • お見合いパーティへの出席
  • お見合いサイトを通じての出会い
  • 結婚相談所を通じてのお見合い

などです。

 

お見合いサイト、といっても、「出会い系サイト」のように自分たちの責任で出会うものと、きちんと仲介人が入るサイトもあります。
また、有料の登録のサイトや無料で登録できるサイトなど様々です。

 

お見合いサイトに登録する場合自分の好みに合ったサイトを選んで登録すると良いでしょう。
お見合いをしてもすぐに結婚や恋愛に発展するわけではありません。
お見合いのときに感じた相手の印象などにより、その後の話を進める事が出来たり、お断りする事も可能です。

 

また、お見合いも出会いのひとつですから、気負いしたりする事なく、手軽に出会いを楽しむ程度の気持ちの方が、自分に余裕が出来てよいかもしれません。

 

お見合いイメージ

相手に好印象を与える為にも、お見合いのときの服用や身だしなみには特に気をつけるようにしましょう。派手派手しい服装ではなく、男性であればスーツ女性であれば質素なワンピースやスーツなどが良いでしょう。

 

髪型の乱れや、服のヨレやシワやシミ、靴の汚れなど、普段以上に気をつける事が大事です。
女性は化粧はナテュラルメイクに近い、あまり華美に見えない化粧をするように心掛けましょう。

 

お見合い当日は待ち合わせ時間より10分ほど早く到着できるように、時間に余裕を持って出かけるようにしましょう。お見合いパーティーの場合でも、早めに到着していたほうが、どんな異性が来るか見定める事が出来ます。

 

お見合いのときは、自分を好印象に見せるように心掛ける事とともに、相手をきちんと見定めるようにしましょう。